オープン・リニューアル情報局

Back

GINZA PLACE(銀座プレイス)

2016年9月24日(土)開業予定
(株式会社サッポロライオンが運営するビヤバー・ビヤホールは8月3日(水)先行オープン)。
透かし彫りをモチーフに伝統工芸の美しさを表現した存在感のある外観デザイン。

  • 2015年3月に新築工事に着工し、地上11階・地下2階で銀座四丁目交差点に面して最も高い建物となります。
    外観デザインアーキテクトのクライン ダイ サム アーキテクツによる「FRET WORK(透かし彫り)」をモチーフに伝統工芸の美しさを表現した存在感のある外観デザインの複合商業施設で、銀座の新たなランドマークとなることを目指しています。
    施設名称の『GINZA PLACE(銀座プレイス)』は、世界的な商業都市(Market Place)である銀座の中心に立地することを端的に表現し、国内外の多くのお客様に親しんでいただけるようシンプルなものとすることを意識して決定されました。また、この施設から世界に向けた多様な発信を行い、体験と交流の拠点としたいとの想いも込められています。


  • 施設ロゴ


    GINZA PLACE(銀座プレイス)
    銀座の中心に位置し、新たなランドマークを目指す施設のロゴとして、銀座の街が持つ繊細さ・優美さと同時に、ランドマークとしての存在感も表現しました。

    ☆オシャレで高級感のあるロゴですね!

    施設構成

    マンダリン オリエンタル パリの二つ星フレンチレストラン「シュール ムジュール パール ティエリー・マルクス」の総料理長であるティエリー・マルクス氏がプロデュースするフレンチレストラン・ビストロ・カフェが世界初出店する他、JA全農兵庫が直営する、神戸ビーフを堪能できる高級鉄板焼レストランが関東初出店します。また、工場直送の生ビールが楽しめるサッポロライオン運営のビヤホールやデベロッパー直営のイベントカフェと、個性豊かなお店が集まりました。
    さらに、50年以上にわたり銀座のお客様に親しまれてきた日産自動車株式会社のショールームも!

    出店者詳細

    11階
    【神戸プレジール銀座(神戸ビーフ鉄板焼レストラン)】

    7階
    【店名未定(フレンチレストラン・ビストロ・カフェ)】

    3階
    【店名未定(イベントカフェ)】

    1・2階
    【日産自動車出店予定】

    1階
    【優雅なきもの つゞれ屋 (和装小売店)】

    地下1階・地下2階
    【店名未定(ビヤバー/ビヤホール)】

    ☆3月31日に開業した東急プラザ銀座とともに、新しく銀座を華やかにする商業施設の誕生です!銀座は再開発が進み、オリンピックの開催される2020年には来日した多くの観光客でにぎわうこと間違いなしですね!


    建設中の様子

    2016年5月14日現在の様子です。
    GINZA PLACE(銀座プレイス)
    ☆透かし彫りのデザインが、平面のはずの外壁が球体になっているかのように感じさせます。

    2016年6月29日の様子です。
    GINZA PLACE(銀座プレイス)
    ☆ほとんど外観は完成しているためあまり変化はありませんが、2階(?)部分に窓ガラスが取り付けられたようです。
  • 施設詳細とアクセス

    銀座・日本橋関連情報

    銀座朝日ビル(仮称)
    COREDO室町2、COREDO室町3
    (仮称)銀座5丁目プロジェクト